Skip to content

MonthSeptember 2014

RAGNAROK GENERATION TWO (ラグナロク ジェネレーション 2)

TECHNICAL SPECIFICATION RAGNAROK GENERATION TWO (ラグナロク ジェネレーション 2):ビッグマウンテンオールアクセススキー(Tip&Tail Rocker) ★モデルの特徴 ビッグマウンテンスキー オールアクセススキー: この新しいモデルは、そのオリジナルの開発の発端となるフレッド・シベルセンのコンセプトとヴィジョンは踏襲しつつも、最先端のカテゴリーをクリエイトするという新しい試みのもと、皆様に楽しんでお使い頂けるスキーへと進化しました。 詳細にわたってロッカーの形状を見直し、それに合わせてサイドカットのラディウスを調整し、とりわけ3Dの立体的な雪山のコンディションでもコントロールしやすい様にフレックスパターンを大幅に変更しました。新しいラグナロクはビッグマウンテンスキーをより身近に経験して頂ける様に作られたスキーです。 技術仕様:ベース:ISO 7200 シンタード ダイカットダイメンション:143-118-130長さ:190cmラディウス:30m有効エッジ:1530mmコア:ポプラ/アッシュ バーティカルラミネート構造(縦型サンドイッチ構造)キャンバー:1mm重量(各スキーにつき):2250グラム

REDEEMER (リディーマー)

TECHNICAL SPECIFICATION REDEEMER (リディーマー):ロッカー構造パウダースキー(Tip/Tail Rocker, Flat Camber) ★モデルの特徴 ロッカー構造ビッグマウンテンパウダースキー: ホワイトドットのフラグシップパウダースキーとして、リディーマーはビッグマウンテンに適した非常にたよりになるスキーです。シャモニー、マイヤーホーフェン、ヴェルビエといったスキー場で活躍するプロスキーヤー達とのコラボレーションにより生まれた、ライダーからリアルに影響を受けたデザインのスキーです。 朝一番の新雪コースを楽しむ為にリフト待ちをするスキーヤー達の最前列でしばしば見かけられるリディーマーは、ただ単に列の先頭を切るというだけでなく、フリーライドスキーセクターのパイオニアとして君臨し続けていると言えます。アンダーフット128ミリという幅は非常に高い浮力性をもたらし、ティップとテールのフルロッカーに、ホワイトドットのトレードマークであるフルレングスの張りのあるねじれ剛性が加味されることにより、 汎用性に優れたスキーへと仕上げられています。 技術仕様:ベース:ISO 7200 シンタード ダイカットダイメンション:138 -142-128-132-128長さ:180cm, 190cmラディウス:21.5m, 27m有効エッジ:900mm, 1000mmコア:ポプラ/アッシュ バーティカルラミネート構造(縦型サンドイッチ構造)キャンバー:0-2mm重量(各スキーにつき):2200g, 2550g

Ranger (レーンジャー)

TECHNICAL SPECIFICATION Ranger (レーンジャー):オールアクセスフリーライドスキー            (Tip Rocker, Flat Camber 0-2degree) ★モデルの特徴オールアクセスフリライドスキー: レーンジャーはホワイトドットの最も汎用性に優れたオールマウンテンスキーです。圧雪コース、サイドカントリー、バックカントリーなどのテレインでの滑走のために理想的なスキーの選択と言えます。私達はこのスキーが圧雪コースで大きめのラディウスターンを描き、氷河を抱く雪山の奥深くにまで踏込み、険しい雪山を颯爽と滑り降りながらパウダースノーの醍醐味を味わって頂ける様にデザインしました。 レーンジャーの性能で注目すべき点は効率的にツーリングスキーを楽しんで頂けるという点であり、険しい山をできるだけ容易にハイクアップできる様に、そして、ライダーがテールクリップにしっかりとスキンを装着させたまま、山の頂上を目指して頂ける様にデザインされている点です。 技術仕様:ベース:1.2mm ISO 7200 ハイスピードプリシジョン シンタード、ダイカットダイメンション:138 -108 – 119エッジ角度:1Base / 87 Sidewallサイドウォール:ABS合成長さ:168cm, 177cm, 186cm, 195cmPROラディウス:21m, 24.5m, 28m, 30.5m有効エッジ:1240mm, 1320mm, 1400mm, … Continue Reading Ranger (レーンジャー)

DIRECTOR GENERATION TWO (ディレクター ジェネレーション 2)

TECHNICAL SPECIFICATION DIRECTOR GENERATION TWO (ディレクター ジェネレーション 2):オールマウンテンロッカースキー(Tip/Tail Rocker, Flat Camber) ★モデルの特徴 オールマウンテンフリーライドロッカースキー: オリジナルのディレクターの107ミリのミッドファットのウェイスト幅をキープしながらも、2014年シーズンから発売される新しいディレクターはロッカー構造、フレックスパターン、スキーの形状の3点を見直し、ほぼフルモデルチェンジを果たしたと言ってよいスキーへと改良されました。雪山のフロントサイドで見られる様々なコンディションに対応でき、バックカントリーでも同様に滑走して頂けるように、多くのスキーヤーの方々のご希望に応えるべく、プレイフルな、ロッカー構造のスキーとなりました。 汎用性のあるスキーとして 有効エッジを長くすることによりハードスノーでのパフォーマンスが改善されました。その一方でホワイトドットが仕様する最新のロッカーの形状はスキーの浮力を向上させ、厳しいコンディションでもターンがしやすいスキーへと進化しました。 技術仕様:ベース:ISO 7200 シンタード ダイカットダイメンション:130-104-120 (151cm), 130-104-120 (161cm), 133-107-123 (171cm), 134-107-124 (181cm), 136-107-126 (191cm)長さ:151cm, 161cm, 171cm, … Continue Reading DIRECTOR GENERATION TWO (ディレクター ジェネレーション 2)

PREACHER (プリーチャー)

TECHNICAL SPECIFICATION PREACHER (プリーチャー) :オールマウンテンファットスキー(Traditional Camber, Early Rise on Tip and Tail) ★モデルの特徴 オールマウンテンファットスキー: ホワイトドット唯一の’オーバーサイズ’のオールマウンテン、キャンバースキーです。プリーチャーはオーストラリアのウォータースキーマガジン社が主催するインディペンデントスキーテストで 1位に選ばれ、フリーライドワールドツアー選手権でも優勝経験を誇る、プロフェッショナルスキーヤーからも賞賛を得ているスキーです。しかし、もっと重要なことは、非常に経験のあるスキーヤーに適しているというだけでなく、オフピステでの滑走を初めてお試しになるスキーヤの方にもお薦めできるスキーであるという点です。 プリーチャーは深雪での浮力を多大に発揮するだけでなく、ポジティブキャンバーとフルレングスのねじれ剛性が最も硬い雪質でも驚く程のエッジホールドを可能とします。155ミリの幅を持つトップのデザインは前よりのスタンスを可能とし、ターンの導入を容易にします。また、テーパー形状のトップは柔らかい雪のひっかかりを防ぎます。 技術仕様:ベース:ISO 7200 シンタード ダイカットダイメンション:155 – 112 – 133長さ:169cm, 179cm, 189cmラディウス:14m, 16.5m, 19m有効エッジ:149cm, 158cm, 166cmコア:ポプラ/アッシュ … Continue Reading PREACHER (プリーチャー)

ZERO.ONE (ゼロ.ワン)

TECHNICAL SPECIFICATION ZERO.ONE (ゼロ.ワン):オールマウンテンフリースタイルロッカースキー(パーク仕様) (Rockered Park) ★モデルの特徴 オールマウンテンフリースタイルロッカースキー(パーク仕様): ゼロ. ワン ホワイトドットのトップクラスのオールマウンテンフリースタイルスキーであるワンに、ホワイトドットのユニークなロッカー構造をマッチングさせ、雪山でのクリエイティブなジブの技を最大限に引出して頂けるように、特徴あるフレックスパターンを持つスキーとして開発されました。こうして私達の新しいゼロ.ワンをお届けすることになりました。 ゼロ.ワンはパークの内外を問わず、クリエイティブな技を探求しようとするホワイトドットのチームからのリクエストに応えるべく作られたスキーであり、同じロッカー構造を持つ新しいディレクターの仲間入りを果たすことになりました。汎用性に優れ、プレイフルなスキーとして、様々なコンディションでお使い頂けるスキーです。 技術仕様:ベース:ISO 7200 シンタード ダイカットダイメンション:119 – 89 – 113長さ:173cm, 180cmラディウス:18m, 19m有効エッジ:1520mm, 1580mmコア:ポプラ/アッシュバーティカルラミネート構造(縦型サンドイッチ構造)キャンバー:0mm重量(各スキーにつき):1700g, 1850g

PARK.ONE (パーク.ワン)

TECHNICAL SPECIFICATION PARK.ONE (パーク.ワン):オールマウンテンフリースタイル (Traditional Camber, Twin Tip) ★モデルの特徴 オールマウンテンフリースタイル パークフォーカス: パーク.ワンスキーは、多くのスキー大会で活躍しているフリースタイルスキーのワンと同じプラットフォームですが、パークでの活用に焦点を合わせたコンストラクションを持ちます。 トラディショナルキャンバーとスキーのポップ感を良くするためのカーボンケブラーストリンガー、また、ポプラ/アッシュのコア、360度継ぎ目のないエッジ、ダイカットベースに滑走面素材としては最高のISO7200シンタードベースを使用しており、耐久性に優れています。新しいパークワンはスキーヤーをさらに上のレベルへと引き上げてくれるスキーです。 柔らかめで左右対称のフレックスパターンは、スイッチライディングとパークのあらゆるフィーチャーでナチュラルなバランスを維持するために適しており、ホワイトドットの人気モデルとして定着した汎用性のあるワンに新たな用途が加えられたと言えます。 技術仕様:ベース:ISO 7200 シンタード ダイカットダイメンション:119 – 89 – 113長さ:166cm, 173cm, 180cmラディウス:16m, 18m, 19m有効エッジ:1460mm, 1520mm, 1580mmコア:ポプラ/アッシュバーティカルラミネート構造(縦型サンドイッチ構造)キャンバー:12mm重量(各スキーにつき):1650g, 1700g, 1850g  

ONE (ワン)

TECHNICAL SPECIFICATION ONE (ワン):オールマウンテンフリースタイル (Traditional Camber, Twin Tip) ★モデルの特徴 オールマウンテンフリースタイル/フリーライドスキー: ワンはあらゆる形状の雪山を滑走して頂ける様なオールマウンテンフリースタイルスキーとしてデザインされました。 世界中のハーフパイプの大会で活躍しているように、とても人気のあるスキーです。広めのサイドカットとねじれ剛性により、ウォールでのグリップがよく効きます。その一方で、スピードを出した際のスキーの安定性はもとより、カーボンケブラーにより強化されたスキーは耐久性に優れ、スキーヤーが好んで行ういかなる滑走においてもスキーのポップ感を実感して頂けるはずです。 技術仕様:ベース:ISO 7200 シンタード ダイカットダイメンション:119 – 89 – 113長さ:166cm, 173cm, 180cmラディウス:16m, 18m, 19m有効エッジ:1460mm, 1520mm, 1580mmコア:ポプラ/アッシュ バーティカルラミネート構造(縦型サンドイッチ構造)キャンバー:12mm重量(各スキーにつき):1650g, 1700g, 1850g  

進化するワン(ONE)

パークシリーズ 進化するワン 2014年シーズンからワンは3タイプのスキー:ワン、パーク.ワン、ゼロ.ワンへとシリーズ化されます。 ワン(ONE)は昨シーズンまで紹介されてきたワンと同じスキーであり、クラシックスキーとしてホワイトドットスキーのレンジにとどまります。こちらはオールマウンテンスキーとパーク用のスキーとしてお使い頂けます。 パーク.ワン(PARK.ONE)はワンよりもより柔らかめのフレックスで、ワンと同じくトラディショナルキャンバーの形状をしておりますが、パークをもっと楽しみたいという方の為に作られた非常に汎用性に富んだオールラウンドパークスキーです。 ゼロ.ワン(ZERO.ONE)は名前が示す通りゼロキャンバーのロッカー構造のスキーで、プレイフルなジブなどのトリックによく対応します。  

CARBONLITE RAGNAROK GENERATION TWO (カーボンライトラグナロク ジェネレーション2):

TECHNICAL SPECIFICATION CARBONLITE RAGNAROK GENERATION TWO (カーボンライトラグナロク ジェネレーション2):(Tip&Tail Rocker, Flat Camber) ★モデルの特徴 ビッグマウンテンオールアクセススキー: モデルチェンジを施した最新のラグナロクには、オリジナルが持つバックカントリーレンジのフラグシップモデルとしての役割はそのまま健在です。 新しいラグナロクのCL:3コンストラクションタイプのスキーは、 急斜面での安定性のために、ねじれ剛性の強度を強める一方、カーボンライト繊維によってもたらされる軽量性の良さが組合わさり、効率的にその険しい場所へと 到達することをサポートします。カーボンとフラックスとのブレンドにより、あらゆるテレインでスキーヤーが経験しうる様々な雪面のコンディション、地勢的な特徴に沿った雪面での滑走において、軽く、レスポンスの良いスキーとして、スキーヤーが自信を持って、 意のままにスキーをコントロールして頂けるはずです。 新しいラグナロクはビッグマウンテンスキーをより身近に経験して頂ける様に作られたスキーです。 技術仕様:ベース:ISO 7200 シンタード ダイカットダイメンション:143-118-130長さ:190cmラディウス:30m有効エッジ:1530mmコア:ポプラ/アッシュ バーティカルラミネート構造(縦型サンドイッチ構造)キャンバー:1mm重量(各スキーにつき):tbc  

CARBONLITE REDEEMER (リディーマー)

TECHNICAL SPECIFICATION CARBONLITE REDEEMER (リディーマー)ロッカー構造パウダースキー(Tip/Tail Rocker, Flat Camber) ★モデルの特徴 ロッカー構造ビッグマウンテンパウダースキー: ホワイトドットのフラグシップパウダースキーとして、リディーマーはビッグマウンテンでの滑走に適した、頼りになるスキーです。 プレイフルで、パワフルな形状を持つリディーマーはCL:3の繊維が編み付けられることで、ディープパウダー用のスキーとして当然の選択肢の一つとして挙げられるスキーになったと言えます。軽量化とともに、非常にナチュラルで流れる様なターニングを可能とするスキーへと仕上げられ、ライダーは深雪の醍醐味を堪能して頂けるはずです。 スキーを軽量化することにより、バックカントリーツーリングから雪山の自然がもたらす様々なコンディションでの滑走に至るまで、雪山で経験できるあらゆるタイプのライディングを探求しようと願われるスキーヤーの方々に受入れて頂けるスキーになったと言えます。 技術仕様:ベース:ISO 7200 シンタード ダイカットダイメンション:138-142-128-132 -128長さ:180cm, 190cmラディウス:21.5m, 27m有効エッジ:900mm, 1000mmコア:ポプラ/アッシュ バーティカルラミネート構造(縦型サンドイッチ構造)キャンバー:0-2mm重量(各スキーにつき):2015g, 2050g

CARBONLITE RANGER (カーボンライト レーンジャー)

TECHNICAL SPECIFICATION CARBONLITE RANGER (カーボンライト レーンジャー)オールアクセスフリーライドスキー(Tip Rocker, Flat Camber 0-2degree) ★モデルの特徴 オールアクセスフリライドスキー: レーンジャーはホワイトドットスキーの中でも最も汎用性に優れたオールマウンテンスキーです。カーボンライトCL:3バージョンのスキーは今迄と同じ様にトラディショナルレーンジャーがもたらす効果と特性を備えながら、わずかに柔らかめのフレックスと、多大なる重量計減化が加味され、スキーヤーのハイクアップがさらに容易になるという相乗効果を持ちます。カーボンの使用によりもたらされるスキーのポップ感と、フラックス部材との組合せにより、スムーズな伸張性ある感覚を持つスキーへと仕上げられ、オリジナルのレーンジャーが持つスキーの流動性とエッジコントロールの良さは、カーボンライトレーンジャーでも実感して頂けるはずです。 レーンジャー CL:3はデイスキーツアー、あるいは遠方へとアクセスを試みられるアルピニストのスキーヤーの方の為に素晴らしいコンパニオンとなります。 技術仕様:ベース:ISO 7200 シンタード ダイカットダイメンション:138 -108 – 119長さ:168cm, 177cm, 186cm, 195cmPROラディウス:21m, 24.5m, 28m, 30.5m有効エッジ:1240mm, 1320mm, 1400mm, 1455mコア:ポプラ/アッシュ … Continue Reading CARBONLITE RANGER (カーボンライト レーンジャー)

CARBONLITE DIRECTOR GENERATION TWO (カーボンライト ディレクター ジェネレーション 2)

TECHNICAL SPECIFICATION CARBONLITE DIRECTOR GENERATION TWO (カーボンライト ディレクター ジェネレーション 2) オールマウンテンロッカースキー(Tip/Tail Rocker, Flat Camber) ★モデルの特徴 オールマウンテンフリーライドロッカースキー: 汎用性という一言に尽きるスキー。前任のディレクターと同じ107ミリのミッドファットのウェイスト幅をキープしたまま、新しいディレクターはロッカー構造、フレックスパターン、スキーの形状に改良が加えられ、ほぼフルモデルチェンジしたと言ってよいスキーへと仕上げられました。 CL:3 コンストラクションの導入によりトラディショナルディレクターのユニークな特徴と汎用性の高さがより顕著になりました。 軽量化により、非常に特徴のあるアンダーフットのスキー幅がツリーランの為のクイックターン、ブーツを詰め、奥山へと踏込むサイドカントリーツアーから、エアでのバランスとフィーリングの良さと言った点に至るまで、様々なシチュエーションに合わせてお使い頂けます。 技術仕様:ベース:ISO 7200 シンタード ダイカットダイメンション:130-104-120 (151cm), 130-104-120 (161cm), 133-107-123 (171cm), 134-107-124 (181cm), … Continue Reading CARBONLITE DIRECTOR GENERATION TWO (カーボンライト ディレクター ジェネレーション 2)

CarbonLite Preacher(カーボンライトプリーチャー)

TECHNICAL SPECIFICATION CARBONLITE PREACHER (カーボンライトプリーチャー) :オールマウンテンファットスキー(Traditional Camber, Early Rise on Tip and Tail) ★モデルの特徴 ホワイトドットの特大とも言えるサイズのオールマウンテン、キャンバースキーです。トラディショナルのプリーチャーは、オーストラリアのインディペンデントスキーテストで1位という評価を頂いております。また、フリーライドワールドツアー選手権でも幾度か表彰台を飾り、プロスキーヤーの間でも高い評価を頂いているスキーです。 私達のユニークなカーボンを編み付けたスキーに、重量の計減化と耐久性の効果が加味され、形状はトラディショナルスキーと同じでありながらも、同じ様に新雪で高い浮力性を発揮します。ポジティブキャンバーとCL:3 コンストラクションから強化されたねじれ剛性がハードパックバーンでのエッジホールドをさらに強力にし、 その一方でスキーヤーの肉体的疲労を軽減し、長時間にわたる滑走に果敢に挑戦して頂けるようになりました。   技術仕様:ベース:ISO 7200 シンタード ダイカットダイメンション:155 – 112 – 133長さ:169cm, 179cm, 189cmラディウス:14m, 16.5m, 19m有効エッジ:1490mm, … Continue Reading CarbonLite Preacher(カーボンライトプリーチャー)

ホワイトドットの新機軸の導入 – カーボンライトCL.3 – ホワイトドットルックブック2014-2015より抜粋

ホワイトドットの新機軸の導入 – カーボンライトCL.3 ホワイトドットスキーのプレミアムカーボンライトシリーズを継続して使用しておりますが、これらのスキーには伝統的な本物の木製のスキーの心材を用い、その表面には、スキー産業では最先端に位置する軽量でハイパフォーマンスを生み出すような最新鋭のマテリアルを用い、開発がされております。 カーボンライトのCL:3のマテリアルは化学合成とナチュラルなマテリアルとの組合せというシンバイオティックな共生的構造を持ちます。これらのマテリアルは二つの素晴らしい部材:ノンクリンプのトライアクスルカーボン繊維とノンクリンプの環境に100%優しいフラックスという繊維を使用します。  同じカーボン素材のスキーと比較しても、150%以上も強度的に強く、驚く程の振動軽減作用をもたらす部材を持つスキーを想像して頂ければと思いますが、それは私達がカーボンライトシリーズの最新鋭のスキーのテストを始めた際に発見したものです。 ホワイトドットは私達のカーボンライトスキーのすべてにカーボンファイバーを使用し、それとともに、ノンクリンプトライアクスルカーボンファイバーを用いることにより、他社に負けないスキーを製造していると自負しております。このノンクリンプの部材は同じようなファイバーの中でも、より効率的な使用を可能とします。つまり合成樹脂の使用を少量に抑えることができ、その一方で、織り繊維を適合させるために折り曲げる必要なく、繊維状にまとめられるので、驚くほどに強力な伸張性をもたらすのです。その結果として、大幅に改善された疲労性能の良さが実現され、合成樹脂ではなく、スキーに効果を発揮する正確な量のカーボンファイバーを効率的に使用することが可能となりました。 私達はまた、ゼロ度のノンクリンプフラックスをカーボンライト素材のスキーのさらなる開発の為へと導入してまいりました。私達はこれからもこのシリーズのスキーとスキーに使用される部材の開発を続けて行くつもりです。ホワイトドットは現在、フラックスとカーボンの関係性について開発を続けてきて4年目になります。ノンクリンプカーボンの活用と合わせたCL:3バージョンのスキーの販売へと至ったことからも明らかなように、毎年ごとに、少しずつではありますが進化を続けてまいります。

ホワイトドット次世代への開発2014-2015

お久しぶりでございます。随分と長い夏休みを頂いておりましたが、お休みというよりは、少しずつではありますが、冬支度をしておりました。さて、すでに新シーズン用のホワイトドットスキーは日本へ入荷されております。来週から取扱店の皆様のところに順次発送させて頂く予定でございますので、ホワイトドットのモデルのお問い合わせについては、最寄りの取扱店へお問い合わせ頂くか、または、info@raijinsports.co.ukまで、日本語でメールでお問い合わせ下さいませ。さて、新シーズン、ホワイトドットは次世代への開発として2つの重要な開発が行われておりますので、早速ご紹介させて頂きます。   次世代への開発 2014−2015  2014年はホワイトドットにおいて二つの重要な開発が行われました。それはディレクターとラグナロクの二つのスキーをジェネレーション2とし、次世代スキーとしてお届けすることです。 ホワイトドットスキーを一般の方々に提供させて頂くようになって4年目を迎えます。2014年は今まで開拓してまいりましたマーケットにおいて非常に重大な変更をもたらすことになります。世界中の優れたフリースキーヤーの方々からの経験を参考にさせて頂き、 新しいレンジのスキーを製造いたしましたが、これらのスキーは今日のマーケットにおいて、より多くの方々に受入れて頂けるようなスキーであると確信しております。    ラグナロク: ジェネレーション2  ホワイトドットのレンジの筆頭として、そして新しくモデルチェンジを果たしたスキーとしてラグナロクがあります。こちらのスキーは3年間にわたりホワイトドットスキーモデルの一つとして製造を続けてまいりました。フリーライドワールドツアー選手権でも表彰台にのぼることができた私達ブランドの伝統的ビッグマウンテン競技用スキーですが、このラグナロクが次世代スキーへとグレードアップしました。新ラグナロクはその使命として、よりプレイフルで汎用性に優れたスキーへと改良されたのです。この改良のストーリーの発端は、私達のスキーを購入して下さるお客様からのフィードバックと、そして柔らかめの雪上にも適用でき、汎用性があり、また変化のめまぐるしい雪山のコンディションで安定した滑走を実現するという点に焦点を置いたスキーを作りたいという、元祖ラグナロクのデザインに深く関わったフレッド・シベルセンの願いをもとに始まります。スキーの改良点はいくつかのキーエリアに主眼を置いています。その一方で、ラグナロクが本来持つ滑走性のエッセンス、つまり、高速安定性という持ち前の性能は重要な要素として健在です。  新しいラグナロクの開発において、まず、私達は妥協を許すことなくスキーのロッカーの形状を大幅に見直し、スピードに乗った際のスキーの安定性と、3Dの立体的な雪上コンディションでも浮力の良さが維持できるように努めました。ラグナロクの新しいフレックス(可撓性)のパターンに合わせたロッカーの形状は、スキー板の極限形状時におけるプレッシャーを軽減する事に成功しました。この変更により、操作性、滑走の容易性という新しい要素がもたらされました。   ディレクター: ジェネレーション2  フリースキーの最も競争の激しいエリアへと挑むことになったのが新ディレクターです。 私達の使命とは、2011年に初めて販売して以来ベストセラーの座を維持して来たモデルの一つとしての、このスキーの特徴的な構成要素を残すことでした。最も難しいコンディションでの使用時の容易性、様々なレンジのスタイルとスキーヤーに合わせられるところがこのスキーの大いなる魅力であり、私達はこれらの特徴を維持する必要がありました。こうして、私達のスキーのラインアップにおいて最も汎用性の高いスキーの一つとして引続き製造を続けてまいります。 ディレクターの特徴はセンター寄りのスタンスであり、よりバランスのとれた、ナチュラルなフィーリングをつかんで頂けます。また、このモデルの極限時における接地面を増長することにより、柔らかい雪上での浮力の良さというものも維持されます。新しいモデルは有効エッジを長くすることにより、ハードスノーでのグリップと推進力の良さを発揮をします。その一方で、ロッカーとテーパーの形状との組合せが私達ホワイトドットブランドのシグネチャーとも言えるトップの形状に加味され、バックカントリーの様々なコンディションにおいて生じるスキーが雪に引っかかってしまうという現象を最小に抑えられる様にしました。プレイフルに機能し、汎用性を持ったスキーを作りたいという願いから作られた、あらゆるスキーヤーの方々に受入れて頂けるスキーであり、実際にホワイトドットのビッグマウンテンチームから、深雪時のジブ用のスキーを求めるパークライダーにいたるまで、ディレクターは多くのスキーヤーに好んで使って頂けるモデルの一つとなりました。 ホワイトドットルックブック2014−2015より抜粋